Electronic Harassment – V2K is in stealth, DEW, V2K is violence and mind wars

Bron:http://keplerpeace.blogspot.nl/2014/05/v2k.html
Voor vertaling gebruik translate google

I disclose V2K attack that I’ve been attacked by V2K, DEW, USW(SCREAM) and other microwave technology to KILL MY BRAIN ACTIVITIES FOR 24HOURS anywhere / マイクロ波ネットワークなどからV2K攻撃、更に周辺宅からの電磁波攻撃による拷問、暴力、挑発、妨害について説明しております。

2014年5月18日日曜日

統合失調症とはV2Kテクノロジーで作られた病気である

統合失調症とは

旧病名「精神分裂病」と呼ばれていました。聞き慣れないのでどんな病気かと思う人もいるかと思います。実は、この精神分裂病及び統合失調症の病気は電磁波 技術によるもので、主に遠隔からのV2K(Voice to Skull), USW(Ultra Sonic Weapon)と周りからの低周波、超音波の電磁波攻撃によって作られた病気だったのです。

統合失調症の真相

V2Kとはで説明した通りあなたを地上電磁波網(例えば地デジのUHF網など)でステルスで完全にフルコントロール(脳からの神経伝達含む)できること、 当然周りもフルコントロールできます。貴方がどんなに意識していてもV2K使いの極悪第三勢力があなたをステルスで操縦します。さらに異常現象を貴方の脳 に起こす事ができ、脳が疲弊、疲労させることができます。これによって統合失調症状態を作り上げる事ができ、実は統合失調症とは、V2Kで作られた病気で あります。

これ以外に以下の現代病がV2Kおよび電磁波テクノロジーで作られた病気であると推測できる。

  • 精神分裂病(統合失調症の旧名称である)
  • 認知症(思考妨害、忘去、徘徊操縦ができる)
  • その他奇病(不審死)

このV2KテクノロジーおよびBCIテクノロジーは地球の裏側からでもあなたを殺す事ができます。

身内および周辺住民への洗脳:

  • 製薬、医療機関・公的機関からの情報を鵜呑みにしてしまい、それにより固定観念が出来上がり、信じてしまうため、狙われた本人は統合失調症に陥れやすい状態となる。
  • 不審行動(周辺調査)をとらせるべくストーキング活動を行う。

ストーキング活動(簡略)

  • モビング・・・・盗撮しているとあからさまに行う、(背後から声を聞かせる、家の外の声を窓が閉まっているのに聞かせる。奇声を聞かせる。V2K(超音波)などで脳内音声を聞かせる))
  • 盗聴器設置・・・ わざとコンクリートの上を歩いている音(盗聴器設置)、同居者がいない時に訪問し呼び鈴を鳴らしたり電話をならしたりする。そしていかにも車で奪取で逃げ去る様に演出する。電磁波などで熱源を与え苦痛を与える。
  • モビング・アンカリング・・コーナーや、自宅敷地前で人に出くわす様になる。最初のうちは同種の車が尾行してくるようになる。
遭遇した事象の一部:
  • 食事中の気管閉鎖
  • 飲料中の気管の微細な開閉
  • 急な便秘および低血圧と急な排便(複合発症)
  • 髪の毛が毛根へ痒みとともに2時間に80本抜けた
  • 大きな交差点での右折時での直進車両が赤信号無視する(6回以上/1ヶ月)
  • 仰向けで寝ていて指が届かない所から鼻血が吹き出て固まっている(2日連続)
  • 違う物を持たせ違う動作をさせる(エアコンをつけるのにテレビリモコンを使ったり)

この中には人間の機能として意識せずに動作している部位(脳からの神経伝達によって自動的に)が含まれていることに注目して下さい。。

参考事件(最近の猟奇的な殺人粗すべて):

  • マツダ自動車水島工場
  • 茨城無差別殺傷事件
  • サカキバラ
合わせて集スト組織を読まれると、この病気にどうしてなるかが分かります。これは病気・症状でなく、現象であります。知っておくと精神科医、心療内科に訪問せず、訪問しても騙されなくてすみます。
Advertenties